お知らせ

春・秋の肌寒い時期に、テラス席をいかに稼働させるかは頭の痛い問題かと思いますが、当社では「屋外用 防水暖房機の導入」をおすすめしています。
しかし、ここで気になるのは、コストと収益(コストメリットの定量値化)になるかと思います。
ここでは、モデルケースを元にコストと収益のシミュレーションを行います。

 

◆前提条件:モデルケース-------------------------------
 - テラス席卓数   : 2卓 (暖房機導入により稼働する卓数)
 - 1卓あたり客単価: 3,000円
 - 暖房機使用期間 : 5か月(11月~3月を想定)
----------------------------------------------------------
 (※あくまでも一例です)

 

◆売上シミュレーション----------------------------------
暖房機導入により、2回/1日 回転(稼働)するとします。
 → 3,000円 x 2卓 x 2回 = 12,000円 / 1日
 → 1か月の売上up分: 12,000円 x 30日 = 360,000円
 → シーズンでの売上up分: 360,000円 x 5か月 = 1,800,000円
  ここまでで、暖房機導入により冬シーズンでの売上が 約1,800,000円 up するという試算です。

◆ランニングコスト--------------------------------------
 - 暖房機導入台数 : 2台
 - 1日の使用時間   : 5時間
 - 電気料金(目安): 30円/1時間
 → 30円 x 5時間 x 2台 = 300円 / 1日
 → 1か月のランニングコスト: 300円 x 30日 = 9,000円
 → シーズンでのランニングコスト: 9,000円 x 5か月 = 45,000円

◆初期導入コスト----------------------------------------
 新規購入 か レンタル により異なりますので、ここではそれぞれ見てみます。
 ①新規購入:ペガサスヒーター スタンド付 2台
  → 95,000円 x 2台 = 190,000円 (当社ホームページのオンライン注文にてご購入の場合)

 ②レンタル:ペガサスヒーター 2台
  → 34,000円 x 2台 = 68,000円 (5か月レンタルの場合。送料などは含めていません)

◆収益計算

売上up分   初期導入コスト   ランニング
コスト
  収益
1,800,000円 - [新規購入]
190,000円
- 45,000円 = [新規購入] ※
1,565,000円
[レンタル]
  68,000円
[レンタル]
1,687,000円
※新規購入の場合は、[03-3837-0771] までお問合せください。当社営業担当より特価対応を検討させていただきます。
注:テラス席稼働による 人件費、光熱費などの増加コストは含めていません。
   本シミュレーションは、あくまでも一例です。